MENU

CLOSE

MESSAGE
社長メッセージ

「全員参画」の精神で、
お客様に信頼される会社へ

代表取締役社長
アースグループCEO

川端 克宜

社内の雰囲気づくりが、
社員と製品を育てる

アース製薬は、自主性や個人の意見を尊重する会社です。
私は、支店長になった頃から、そのことを意識した体制づくりをはじめました。支店の業績を最大限に伸ばす秘訣は支店の社員のモチベーションを上げること、そのためには自主的な行動を引き出すことが重要と考え、積極的に発言できる雰囲気や環境づくりを推進していました。また、現在の立場になってからは、会社全体の意識も変えていけるように日々取り組んでいます。

最近では、社内のどのような場面でも、自分の考えを積極的に発言し、自ら行動を起こす雰囲気になってきていますので、社員にはその中で自分を伸ばして活躍してほしいと願っています。社員が気持ちよく働ける環境では、上司と部下、営業部と研究部などの間で、一人ひとりがしっかりと向き合ったコミュニケーションが生まれます。自分の意見を相手にしっかりと伝えること、この積み重ねが新しいアイデアや製品につながると考えており、そのために、営業部の会議に研究部の社員が参加する機会をつくるなど、部署間の壁を取り払いコミュニケーションを活発にする施策も行っています。今後も「全員参画」を合言葉に、社員が一丸となれる会社づくりをしていきたいと思います。

世の中のニーズを考え抜く、
「お客様目線」のものづくり

アース製薬は、「お客様目線による市場創造」をポリシーに、社員一人ひとりが自分自身も生活者であることを常に意識してものづくりを行っています。技術的な目線ばかりに目を向け、新しい技術を使うことだけにこだわる身勝手なものづくりでは、お客様が求めている必要な価値や機能を実現できませんし、お客様に手に取っていただけません。そうならないために、「お客様目線」で世の中のニーズを見つけ、必要とされているもの、必要とされるであろうものをつくることを意識し続けています。

私自身、発売する製品はすべて自分でも試しており、お客様のニーズに応えられていないと感じるものは、担当者と意見を交わしながら改善するようにしています。また、発売した製品の良し悪しは、発売直後の売れ行きだけでなくどれだけリピートしてご購入いただけたかで判断しています。もちろん、それだけで製品価値のすべてを決めることはできませんが、一度購入し使っていただいたお客様が再びその製品をご購入いただくことは、使い心地の良さや機能、効果、価値を実感していただけたことの証明にもなるからです。 アース製薬は、お客様に何度でも繰り返し手に取っていただけるような、暮らしに寄り添う製品をつくり続けていきたいと思っています。

社員一人ひとりの仕事が、
会社の信頼につながる

会社の規模を拡大し、知名度を上げることも必要かもしれません。しかし、単に名前が知られているのではなく、信頼できる企業として認知されることがより重要だと思っています。私の考える理想的なメーカーとは、当たり前のようにクオリティの高い製品を供給し、さらにお客様が求める製品価値や企業としての取り組みを通じて、お客様に信頼していただける会社です。お客様にその会社への信頼がなければ、製品を買いたいとは思いません。お客様との信頼関係を築くのは会社の顔でもある製品ですが、その製品をつくるのも、市場へ届けるのも、すべては人です。

個人を尊重し、活躍できる環境をつくることで社員を育てる。成長した社員がより良い製品をつくり市場へ届ける。その製品がアース製薬とお客様との信頼関係を築く。信頼される会社はやがて広く知られるようになり、自ずと規模が大きくなる。つまり、お客様から信頼され、必要とされる企業となるためには、社員を育てることが起点となります。これこそがアース製薬が社内の環境づくりに注力する理由であり、そのサイクルが出来上がりつつあります。

現在、具体的な目標として進めている中期経営計画では、アースグループ全体で「2020年度売上高2,000億円の達成」を目標として掲げています。この目標に向けてグループ社員一人ひとりが自主的に行動し、社会から信頼される仕事を積み重ねてまいります。

アース製薬を志望する方へ

やりたいことがあれば何でも積極的に挑戦し、色々な経験をしておくと良いと思います。知識を増やしたり、頭の中で考えたりして理解できることもありますが、実際に経験して気づくことの方が、より自分の力として応用が効くようになるからです。就職活動にしても、企業や業界について調べたりするだけでなく、なるべく多くの説明会に参加したり、直接社員の話を聞くなど、自分から行動して経験を積み重ねることが、自分に合った企業を見つける最良の手段だと思っています。

もし、数ある企業の中からアース製薬に興味を持ってもらえたなら、ぜひ説明会にお越しください。社員と直接合って話せる機会ですので、何でも聞いてください。顔を合わせて話すことで、社員の考えや社風などについても実感が湧きやすいと思います。そうしてできるだけの行動をしたあとは、自分の考えや直感を信じて選択するだけです。アース製薬は、人生をかけて働く価値のある会社だと自負しています。きっとみなさんの人生を豊かにするはずです。ぜひ一緒に働きましょう。

2017年3月
代表取締役社長
アースグループCEO

ページトップに戻る

ページトップに戻る